スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手と油断

2010年11月24日
記事を読む前に、左の「お知らせ」もご覧ください。よろしくお願いします。


昨日2試合しましたが、悪いところばかりが目立ちました。

まずは苦手から。

この相手はLHばかりでした。

おまけに前打ち。

これまでは別によくいるので、かまわないんですが、

この相手、打つときベースから離れれるんです。

いわゆる長野タイプ。

これって結構苦手なんですよね。

私は内角で詰まらせてうち取るのが好きなんですが、

普通だと内角に投げても振ったら詰まりますが、

この場合ジャストミートしてHRになる場合があります。

またそれより内角に投げるとベースによってきて死球となる場合があります。

どうも自分のペースで進みませんでした。

その結果、打線はがんばりましたが、

このざまです;
限定①-27

次に、油断です。

3回に松本の押し出し四球で先制し、

その後、3番小笠原から6番阿部まで3連打一挙8点取ります。

8-0になり、余裕だなぁと思ってたら、

その裏、鼓舞2とつなぎでパワーアップした森野SPに2ラン。

ここまではまぁいいかぁと。

しかし、最終回にコバマサSPが3点取られ、

2死2,3塁でHRで同点の場面まで持っていかれたりしました。

結局最後はサードゴロでうち取りましたが、

危なすぎますねぇ。

これは油断といわず何だったか。。

コバマサ調整登板のつもりでしたが、

とんでもないことになりましたよ;;
限定①-28



ファミスタランキングに参加中です。
�t�@�~�X�^�E�u���O
Twitter「つぶやく」ボタン
ぜひご覧ください。他にも興味深いサイトがたくさんありますよ!
Comment
No title
最前列でインコースの球を狙ってる人に対してその更に内を突くと下がられて死球になっちゃうんですよね。
かといってアウトコースも引っ張りの餌食ですし、そうなると手が付けられません。
No title
最前はストライクゾーンが極端に広いですからね~><
No title
どうも苦手なタイプっていますね。
そういう場合は、開き直って配球やコースを大胆に変えてみるのも一つの手かも。
うまくいくとは限りませんがw
No title
途中では投球パターン変えるの難しいですからね・・・ぎゃう効果の場合も\(^o^)/
No title
前打ちは本当、抑えるのに苦労しますね><
ヒットゾーンとヒットゾーンの隙間にある良いところを付ければいいのですが・・・。
No title
僕はどっちかって言うと追い込まれたりしたりチャンスのときに前に出るくせがあるのでやっぱ投げる側は投げにくいんですよねw
気をつけます
No title
ど真ん中オススメしますw
No title
打つほうの裏をかければいいですが難しいですよね。
No title
油断禁物ですね…。
No title
危ない試合でしたね・・・
でもこの経験が今後生きてきそうですね
No title
自分も内角勝負なので、インコースに構えられるとちょっと嫌かも?

最終回って何故か失点しやすいですよね・・・
No title
思う様にいかんですの~><;
No title
立ち位置が気になることありますね。
No title
銀さんと同じく大抵そういう奴は外角に外した球狙ってくる(ボールでも当たります)のでど真ん中で詰まらせるのがいいと思いますよ。

管理者のみに表示

キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。